望星西新宿診療所

介護保険事業
介護保険事業

居宅介護支援

居宅介護支援<ケアマネージャーがご本人・ご家族様の相談・要望に応じてケアプランを作成し、それに沿って適切な介護サービス(身体介護や生活支援)を提供するため、事業所や担当者との調整を行います。

新しく介護保険を申請された方(要介護の方)は当院のケアマネージャーが対応可能です。
適宜ご相談ください。

院内介助・訪問介護

院内介助・訪問介護院内の車椅子や杖での歩行や、当院指定の薬局での薬の受け取りなど看護助手が介助いたします。
透析前に自宅にお迎えに行き、院内介助を行い、終了後自宅までお送りし、食事の準備や着替え等、一連の介助が可能です。また、透析日以外の訪問も可能で、自宅での生活の困り事などもサポートを行います。サポート内容は下記を参照ください。

身体介護:食事や入浴、排泄、移乗、買い物や外出などのサポート
生活援助:調理や掃除、洗濯など家事一般のサポート

その他の困りごとなど相談に応じて対応しますのでお声がけください。

ソーシャルワーカー
(社会福祉士)による支援

在宅、施設の方の相談に応じ、サービスや制度の紹介、利用調整、各機関への連絡などを行います。
当院をご利用の際は社会福祉士が窓口となって患者さんの在宅支援などを行います。

リハビリ

リハビリ 当院では、透析中に理学療法士がベッド上で可能なリハビリを行っています。
現在、通所リハビリテーションを準備中です。

ページのトップへ戻る